スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張先の居酒屋で仲良くなった女の子を泥酔させて、、、

出張で名古屋に行った時に一人で入った居酒屋で常連ぽい美形の女の子と意気投合したんで何杯かご馳走してあげたが、

特にそれ以上の発展はなくフラフラの状態だったが女の子は帰って行った

街中 (23)



俺もそれから数杯飲んで〆て帰路に

店を出て大通りの方に向かってると先ほどの女の子が自販機の隣で座り込んでたんで

声をかけたが酔いと睡魔で朦朧としてたせいで意志疎通が困難だったが、根気よく話しかけながら彼女のマンションまで送った

なんとか彼女の部屋へたどり着き、

ワンルームの窓側に陣取るベッドに寝かし布団をかけようとしたら

何かが床に落ちたんで確認すると、オーソドックスな○イブだった

そこで押さえてたスケベ心が勝ってしまい、

ワンピースの上から推定Bカップの胸を揉んでみたり、ショートパンツの上からバイ○を当ててみた

半分以上寝てるんだろうけど少し甘い吐息が出てきたので調子にのってワンピースを脱がし

生○チを楽しんでると感じたような声も出てきた

更にバ○ブを彼女の口に突っ込んでみたら慣れてるのか凄く舌を絡めてきてたんで

堪らなくなり俺のチン○○を口元に押し付けて舐めさせた

さすがに酔いや睡魔のが強いからかチ○○ンに舌を絡めてくるけどよく歯も当たるんでフ○ラは断念した


ショートパンツを脱がすと久々に見たTバックだったんで、ずらして指でいじってみたら準備万端だったんで正常位で

挿入

酔っ払ってる上に寝てるから締まりはあまり良くなかったが、乳首舐めながら突きまくって○出しした

出してもまだギンギンだったんで、彼女をうつ伏せに転がし

足を閉じさせ少し尻を浮かせてバックから挿入するとなかなか良い締まりになったんで2回目の中○しをした

普段なら2回目もすれば少しはおさまるのに状況が状況だからかまだまだいけそうだったんで、結局4回○出しした

4回目の○出しの時にア○○に指を入れようとしたが

さすがに違和感が大きかったのか寝返りうたれたりしたんでそっちは諦めざるを得なかったのが心残りだったわ

4回も中て出して満足したんで、○イブを突っ込んで蓋をしてショートパンツだけ履かせて起きる前に逃げ出した

ちなみに出張中にまたその居酒屋で彼女に会ったが、俺と数日前に会った事すら忘れられてたわw




引用先
泥酔女をお持ち帰り☆54日目
http://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1405336460/170

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。