スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女を口説く男に、彼女を抱かせてやったw

彼女が自分と知り合う前、車で胸まで触らせた男性に今もたまに口説かれているのが嬉しいし刺激になっています。

彼女からその男性に触られた時のことを聞いたりしながら交わっていたら、当時はその男性に抱かれる事を想像しながらオ○ニーしていたとのこと。

何故その男性に抱かれなかったのかを聞くと、ヘビースモーカーで匂いがキツかったからとのことで、それが無ければ身体はめちゃめちゃ好みだったみたいです。

それを聞いたら彼女を抱かせたい願望が湧き出てしまい、彼女もその願望の事を知っているのでお願いしてみました。

顔だけ(表情) (30)


すると彼女は自分が本当にそれで興奮するならその人なら一回だけしてもいいよって。

何故かと言うと、身体が好みなのもあるけれど、一回だけだと割り切って抱き合うから普段は出来ないような事を出来そうだから。

たとえば彼を寝かせて顔の上にあそこをこすりつける等だそうです。

そして一つお願いしました。

抱き合っている最中に電話をしてもらい、他の男に抱かれている時の感じている声を聞かせて欲しいと。

そしてもう一つ。

デジカメでムービーが撮れたら撮って来て欲しいと。

そして今夜7時からその男性と飲んでいます。


~その後~


お昼過ぎにようやく彼女が帰って来ました。

昨夜は男性の部屋に泊まってきたとのこと。

名古屋駅近くのイタリアンで夜の7時から飲み出して、飲んでいる時に彼がいることや、今夜抱き合いながら彼に電話してもいい
か。
そして一回だけの交わりだけど抱いてくれるか等も話したそうです。

男性からは少し色々言われたらしいですが、最初からやる気まんまんだったみたいですんなりOK頂けました。

でもムービーは顔が写らなければと言う前提です。

その後二人で男性の部屋へ。

ここからは彼女視点と聞いた彼女の感想を自分視点で交えて書きます。

お店を出てタクシーの中から唾液が絡まるようなキス。

そしてパンツスタイルだったのですがパンツの上から手○ンされてもうビショビショになりながら部屋へは夜の10時くらいには到着。

部屋に入るなり激しく唇を交わし、「今夜は好きにしていいよ」と伝えると玄関で靴を脱いだだけでパンツと下着を脱がされて立ちバック状態であそこを舐められた。

シャワーも浴びていない自分の身体を初めて身を任せる男性に舐められることに興奮してしまい、ク○ニだけで少しお漏らしして吹いてしまいました。

彼はそのままペ○スを入れようとしたけれどゴムだけは絶対付けると決めていたので、盛り上がりを止めたくなかったので彼を立たせたまま口でしてあげました。

硬くなった彼のペ○スにゴムを付けてあげてそのまま玄関を入ったキッチン前で服を脱がされ全裸にされ、そのままバックで強引な程に突かれ、興奮と気持ちよさに彼がイク時にしゃがみこんでしまったくらいに感じたみたいです。

その後一緒にシャワーを浴びて。一緒に身体を洗いあって。お風呂の中では手○ンで大量に吹いてしまいました。

普段はここまで吹かないのに、やっぱり私も興奮してたんだねって。

その頃自分は電話がかかってくるのを心待ちにしていたのですが、12時を過ぎても全く音沙汰無し。

でも連絡がないことで嫉妬心や興奮がかきたてられてベッドでイカないように自慰をして待ちました。

そして時間はたぶん夜中1時になるちょっと前に彼女からline電話が。

電話を受けるとすぐに彼女の激しい息遣い。

真っ最中なのが生々しく伝わって来ます。

彼女は一言だけ「気持ちいぃ」とだけ話してまた激しいアエギ声。

その声と彼からされている事を想像しペ○スに触れていると彼女が「動画にするね」と息も絶え絶えな声で伝えて来た。

今から知らない男に抱かれている彼女を見られる興奮とめちゃめちゃ強烈な嫉妬心でペ○スはカチカチです。

lineをムービー電話に変えると彼女が正上位で喘いでいる姿。

すでにスマホは彼が持って写していました。

するといきなり映像が大きく動き、彼が立ち上がって彼女を起こしてフ○ラをさせ始めました。

彼女はフ○ラがかなり上手いので興奮して見ていましたが、普段のフ○ラとは違い彼が彼女の頭を無理やり前後に揺すり、彼女はペ○スを舐めると言うより無理やり突っ込まれている状態に。

途中で彼女から吐きそうな感じの嗚咽も聞こえて、自分は苦しさを感じながらも彼女が他人のペ○スを無理やり舐めさせられている状態にすぐに果ててしまいました。

すると映像では彼女の口の中に果てて普通にお掃除フ○ラをする彼女。

彼女の目はカメラを見ずに彼を見ながらとろんとした目をしています。

その目が本当に悔しくて、そして苦しくて。

思わず彼女の名前を呼んでしまうとline電話は突然切られました。

その後連絡はなく、それでもたった今起こった出来事とまだ彼の腕に抱かれている彼女を思いながら少しの間自分でしていました。

知らないうちに眠りについてしまい、気がついたらもうお昼前。

そしてお昼過ぎに彼女が帰って来ました。

実は朝も抱き合ったらしく、その時にたくさん彼に写真を撮られてしまったみたい。

そしてその写真をもらって来たとのこと。

写真には朝の明るい日差しの部屋の中で全裸の彼女やフ○ラしている彼女。

下着だけの姿の彼女や髪を乾かす後ろ姿の彼女。

とにかくたくさんの写真を撮られていました。

その後悔は彼女にもあるみたいですが、顔は撮られなかったからまぁいいかって感じでいます。

彼女が帰ってから話を聞きながらフ○ラしてもらったりして、ようやく落ち着いて書きに来た感じです。

彼からまたしようと誘われたらしいのですが、彼女はもう同じくらい興奮は出来ないと思うからと会わないそうです。

まだ彼女が誘われている男性はいるのですが彼女がしたくないらしく、次の予定はまだありません。

長々申し訳ありません。

1.jpg


今朝撮られた写真の1枚です。
身バレしたくないので無難な1枚で申し訳ないです。
exif情報は抜かせてもらいました。

引用先
寝取られ有り妻・彼女を他の男に抱かせてスレ Part1
http://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1403111384/133

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。